未分類

ホワイトニングの種類って何があるの?それぞれの効果を比較してみた!

更新日:

ホワイトニングって歯医者さんでやってもらうもの、お家で自分するもの、本当にいろいろあります。

「もういろいろありすぎてよくわかんない!」そんなあなたのために歯科衛生士がしっかり説明・比較させてもらいます。

6種類のホワイトニング

  1. オフィスホワイトニング
  2. ホームホワイトニング
  3. PMTC
  4. セルフホワイトニング
  5. ホワイトコート
  6. ホワイトニング歯磨き粉

ホワイトニング(歯を白くする)はこんなに種類があります。

これらを詳しく見ていきましょう!

それぞれのホワイトニング効果を比較!

①オフィスホワトニング

歯医者さんでやってもらう一般的にイメージされるホワイトニング。

歯医者さんで「過酸化水素」という薬剤を歯に塗って特殊なライトを当てることで、歯を漂白、元々の歯の色から白くする方法です。

歯医者さんでやってくれるので、口をあけて寝ているだけで歯が白くなります

効果は多少個人差はありますが、1番薬剤の濃度が高く、歯を白くする効果も高いですので、

1回のホワイトニングで一気に白くしたい人にオススメ!

ただ濃度が高い分、デメリットもあって知覚過敏を誘発したり、歯への負担も大きく、

皮膚や粘膜に触れると火傷したり

そんな薬剤を使用するので、きちんと国家資格のある歯科医師もしくは歯科衛生士じゃないと患者さんには施術できないホワイトニングになっています。

また、ホワイトニングしても、後戻りといって、歯がまた元の色に戻ってしまうので、歯の白さを維持するには定期的に行う必要があります。

②ホームホワイトニング

こちらは歯医者さんで歯の型どりをして、まずはマウスピースを作ってもらいます。

そのマウスピースに「過酸化尿素」という薬剤を塗って、1時間ほどマウスピースをはめてもらうことで歯を白くする方法です。

「過酸化尿素」も先ほどの「過酸化水素」と同様、少し危険な薬剤です。

飲み込んだり、皮膚や粘膜に触れるのは注意が必要となります。

「お家で寝ながらできる」と思われがちですが、薬剤を飲み込んでしまう危険があるので、必ず起きた状態で行って下さい。

ただ、プロの手を離れてのホワイトニングになるので、「過酸化水素」に比べると「過酸化尿素」は少し効果が低いです。

なのでデュアルホワイトニングといって、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して

歯の白さを維持しながらどんどん歯を白くしていく方法もあります。

ちなみに

神経がすでにない歯(失活歯)、むし歯の治療をした歯はオフィスホワイトニング、ホームホワイトニングでは白くならないので、しっかりカウンセリングを歯医者で受ける必要があります。

③PMTC

ここからは歯を漂白するのではなく、歯を元の色に戻すことで歯を白くする方法です。

歯医者さんで特殊な粉を散布することで歯全体のステイン・ヤニを除去する方法です。

定期健診では時間的都合もあって、なかなかとりきれない歯と歯の間のステインや歯の微細な段差に入ったヤニをとることができます。

元々の歯の色に戻るだけなのですが、ステインやヤニが多くついてしまう人は感動するほど「白くなった!」と思うのでは??

歯へのダメージも少なく済むし、歯がツルツルっとするので気持ちのいい仕上がりになると思います。

④セルフホワイトニング

今は話題のセルフホワイトニング。

お店に行って安い料金で、全て自分で施術するのですが、先ほどの「過酸化水素」「過酸化尿素」の薬剤は使えません。

なぜなら、セルフホワイトニングが出来るところは歯科医院ではなく歯科医師、歯科衛生士のいないため、サロンと呼ばれます。

使っている薬剤は「重層」「ポリリン酸」「炭酸カルシウム」「メタリン酸」など様々、でもどれも市販の歯磨き粉に配合されているので誰でも安全に使用できます

ただこちらも、ステインやヤニをとるだけで、歯そのものの色を変えるわけではなく、しかも自分でやるので「思うようにうまくできない」なんてこともありえます。

⑤ホワイトコート

こちらは歯を漂白するのではなく、ステインを取るでもなく、

歯にマニキュアを塗るような感じです!

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングでは白くできない、失活歯やむし歯治療したあとの歯(銀歯含む)も白くできます。

ただ、歯の上に本当にマニキュアを塗る感じなので、噛み合わせの具合ですぐにとれてしまったり、とれないからずっと浸けたままにしていると歯の表面とマニキュアの間でむし歯になってしまう

なんてことが起きるかもしれません。

結婚式や、合コン、大事な発表会の直前にしてもらうのがオススメ

⑥ホワイトニング歯磨き粉

ホワイトニングの歯磨き粉を使って毎日丁寧に歯磨きすることでステインを少しずつ落として行く方法です。

これは歯磨き方法やステインのつき方により効果は様々「どれだけ頑張っても変わらない!」なんてこともあるかも。

そんな中でも、『はははのは 』というホワイトニング歯磨き粉は、人気もあって口コミも好評ですよ!わたしも使っていますがなかなかオススメできる歯磨き粉です!

参考:「はははのは 」の口コミ・効果は嘘なの!?歯科衛生士が実際に使ってみた!!

オフィスホワイトニングやホームホワイトニング、PMTCなどを受けてから、それのメインテナンスとしてステイン、ヤニ予防をする目的での使用がオススメです。

-未分類

Copyright© 「はははのは」の口コミと効果 , 2018 All Rights Reserved.