外出先で快適な歯磨きのための歯磨きグッズ4選はこれ!!

わたしが会社に勤めていた頃、歯磨きは会社のトイレでしなければいけませんでした。

年季の入ったトイレの洗面台は、歯磨きはまだしもうがいをするのにとても抵抗がありました。

外出先では人と会う事も多いはずです。外出した時にキレイなトイレを使えるとは限りませんよね?

しかもその場合は、もっと抵抗感を持つ方もいるでしょう。

歯磨きは虫歯予防のためだけではなく、エチケットとしてぜひやっておきたいですよね!

そこで今回は、外出先で少しでも快適に歯磨きをするために、どんな歯磨きグッズを使うと良いのかについて解説します!

私のオススメする歯磨きグッズ4選!!

どうしても歯磨きできない時・外出先の慣れない場所で歯磨きしなければいけない時に、オススメしたい歯磨きグッズはこの4つです!

  1. 糖分ゼロの水、またはお茶
  2. 携帯用デンタルリンス
  3. 歯磨きシート
  4. 虫歯予防のためのガム

簡単に手に入る物ばかりなので、この内の一つでも良いですから、外出する方はぜひ揃えてみて下さい。

外出先の歯磨きはこんな風にしよう!

水やお茶を飲む

食後に水やお茶を飲む事がうがいの代わりになります。

とくに、緑茶のはカテキンが含まれているので、虫歯予防に効果的なんです!

外食をすると水やお茶を出してくれるお店も多いので、それをありがたく頂きましょう。

デンタルリンスを使う

持ち運び用に小さなサイズのデンタルリンスが売っているので、それを使って洗面所で口をゆすぎます。

普通に歯磨きした後のうがいよりはずっと短時間で済みますし、周りに水がはねる心配もありません。

③歯磨きシートを使う

紙のシートで拭くだけで歯の汚れを落としてくれる商品です。

最後にうがいをする必要がないので、デンタルリンスを使うよりも、場所を選ばずに歯磨きする事ができますね。

私がオススメしたい歯磨きシートは、花王・ピュオーラの歯磨きシートです。

ピュオーラシリーズの歯磨き粉は、ミントの味と香りがわざとらしくないのに、サッパリ感が長続きします。夜歯を磨くと、翌朝までサッパリ感が続きます。

歯磨きシートもかなり期待できそうです。

花王の製品なので、安心して使えるし、手に入れやすいので必要な時にすぐ購入できるのが嬉しいですね!

④虫歯予防のガムを噛む

1から3までの方法を実行した上で、さらに虫歯予防ガムを噛めば安心です。

時間や場所の関係で、どうしてもデンタルリンスや歯磨きシートを使えない時も、水やお茶を飲んでからガムを噛むのがオススメです。

虫歯予防のガムには、食事の後に酸性に傾いて虫歯になりやすくなった口の中を中和する働きがあります。

それと同時に唾液中のカルシウムを増やして、虫歯を予防する働きもありますから、歯磨きできない時の心強い味方になります。

わたしが愛用しているガムに有名なグリコが販売しているポスカというがあります。こちらのガムは虫歯予防だけではなく、初期虫歯lを修復する効果があります。

トクホにも認定されている一番効果的なガムですね。

できる事なら歯ブラシで磨こう!

ここまで紹介した方法は効果的ですが、あくまでも外出先でのその場しのぎです。

虫歯予防の点から言うと、歯ブラシやデンタルフロスを使った歯磨きをするのが本来一番良いのです。

でも、この4つの方法を実行するだけでも、エチケット的には問題が無くなりますし、お口の健康のためにも、何もやらないよりはずっと良いのも事実です。

その分家にいる時は、キチンと歯ブラシを使って歯磨きしましょう!

ですから、毎日お勤めしていて、歯を磨く場所がちゃんとあるなら、毎日歯ブラシを使って歯磨きして下さい。

今は歯磨きグッズとして、歯ブラシ、歯磨き粉とうがい用のコップがセットになった物も売られています。

とてもコンパクトになっているので、持ち運びにも便利です。

ただ、携帯用の歯磨きセットは、どうしても湿ったまましまわれてしまう事が多いので、次の事に気をつけて下さい。

歯磨きセットはいつもバッグに入れっぱなし?

  • 歯ブラシやコップは、定期的に乾燥させる。
  • 歯ブラシは消耗品なので、定期的に交換する(携帯用の歯磨きセットってついずっと同じ物を使ってしまいがちです)。

湿ったままの歯ブラシはものすごいスピードで雑菌が繁殖します。

虫歯菌を取り除くために歯磨きをしているのに、逆に雑菌を口の中に塗り付ける事になるのは良くありません。

歯磨きは朝晩は家で丁寧にできても、お昼はどうしても仕事などで「まあ、いいか」と適当に済ませてしまいがちです。

忙しい生活では、夜も家でのんびり歯磨きをするわけに行かない人もいるかも知れません。

でもそのせいで一生使わなくてはならない自分の歯がダメになってしまっては悲しいです。

外出先での歯磨きグッズを見直して、できるだけ健康で美しい歯を保てるようにしましょう。

歯ブラシを使う場合は、メンテナンスもキチンとするようにして下さいね。

歯磨きは虫歯予防、他人へのエチケットの他に、自分にとってはよい気分転換になります。

だから私は外出先だからと言って、歯磨きを諦めたくないし、皆さんにも歯磨きを諦めて欲しくないのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です